宿題・紙挟み

2012.02.29.Wed.18:32
今日は、4年1回のうるう日ですね。
珍しい日に珍しく東京では、雪です。
昼間に雪が降って、積もるのは、かなり久しぶりのような気がします。
朝起きて、雪が積もってて、交通が混乱してたいへ~んってことは、ひと冬に1度くらいはあるんですけどね。
今日は、遠出の予定がなくって、本当に良かった。

そんな1日は、カルトナージュ。
でも、今日は厚紙カットのみ。
昨日からひたすら厚紙カットしてます。
なので、まだまだ作品の形になってません。

1つ完成したのは、製本教室の宿題「紙挟み」。
diary20120229-01.jpg
10枚の紙が挟めれば、大きさ・デザイン自由だったので、こんな形にしました。
って、かなり手抜きな感じですよね。
製本って言うより、カルトナージュかな。
このくらいの作品だと、製本の技術なのか、カルトナージュの技術なのか、分からないくらい同じです。

内側は
diary20120229-02.jpg
すっきりシンプルに仕上げて、製本技術寄りな仕上げにしてみました。
使ったのは、先月、吉祥寺お買い物ツアーで購入した、高級輸入壁紙。

私が挟むことにしたのは、
diary20120229-03.jpg
ハガキサイズの紙に印刷したカレンダー。
ひと月分を5枚印刷して、ToDoリストとして使うつもりです。
どんな形で紙を印刷するかは迷いましたが、ToDoリストの必要性をかなり感じているんです。
毎晩、寝る前に、明日は何をするのか、しなければいけないのか、頭の中で考えています。
午前中にこれを終わらせて、午後にはあれ、結構細かく考えてるんです。
でも最近、それを起きたら忘れちゃってるんですよねぇ。
しかも、忘れて、ダラダラ過ごしちゃうこと、多々。ダメダメです。

なので、書くことによって、忘れないように、計画的に毎日を過ごせるようにしたいのです。
これで、出来るのかは分からないけど、せめて忘れることは防ぎます。

とっても実用的な宿題となりました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
コメント

管理者のみに表示