ダンボール織り、完成!

2014.12.03.Wed.18:05
先月から参加させていただいている蔭山はるみ先生のご自宅レッスン、昨日が2回目のレッスンの日でした。

20141118-03.jpg
こんな状態だったものが

糸端しを処理して
20141202-01.jpg
こんなポーチになりました。
写真の色が全然違いますね。先日の途中の写真の方が実物に近い色です。
しっかりしたかわいいポーチで、お気に入りです。

蓋を開けると、こんな感じ。
20141202-02.jpg
普通に織り機で織ると、1枚の布が出来るので、それをポーチにするには、縫って仕立てなければなりません。
それがダンボール織りでは、袋状に織ることが出来ちゃうのです。すご~い!

本当はスナップを付けて、蓋を閉めるようにするのですが、付けないでこのままの方がいいかなっと思ってます。
必要になったら、また後で付けようかな。

もう一つ、昨日は、丸いダンボール織りも教わりました。
20141202-03.jpg
これに使った毛糸は、もう何年前のことになるでしょうか。
羊毛から自分で糸を手で紡ぐワークショップに参加した時に作ったものなんです。
割り箸にくるくると巻いて、つくねみたいな状態で眠ること数年。編み物をしないのでね。
やっと役に立ち、と~てもかわいい。
グラデーションでもなんでもなく、ただいいなと思った色をつないだだけの毛糸なんだけど、上手く纏まってくれました。
まだ糸が余ってるので、あと2つくらい作りたいな。

この2つは、
20141202-04.jpg
こんな風にダンボールにガムテープを貼って作った織り機で作っています。
手近にある材料で、かわいいものが作れて、本当に楽しいです。
色々応用もできて楽しいです。


ダンボール、すご~いと思っていたのに、今日、池袋パルコのFLYING TIGERに行って、出会ってしまいました。
20141203-01.jpg
WEAVING LOOM、2種類。
ダンボールで、簡単なんて思ってたのに、700円で売ってるなんてすごいと思って買ってしまうという(^_^;)
本当に便利に使えるか、買って使ってみないと分からないしね。

中身は
20141203-02.jpg
ダンボールとほぼ同じ大きさの木製のルーム。
説明は図だけなので、初めての人には分かり難いかもしれませんが、昨日教わった作りかたとほぼ同じ。
このルーム、使えそうです。

もう1つのルームもコースターくらいなら作れそうです。

タイガーには、他にこんなキットもあったので、買ってみました。
20141203-03.jpg
リリアンみたいな編み物セットとビーズ織り機。
こちらは、各400円。この値段なら、挑戦してみたいかなっと。

今作らなきゃいけないカルトナージュが終わったら、色々とやってみよ~♪
コメント
No title
こんにちは。
段ボール織、面白そうですね。丸いのも毛糸の色が可愛い・・・と思ったら、自分で紡いだものとは!みほこさん、すごい。
私、大阪のFLYING TIGERでいくつか小物を買ったことがあるのですが、残念ながら使いものになったのは、付箋くらいでした。洗濯ばさみはすぐ壊れたし、砂時計の砂は正確に落ちてこなくなるし。
でも、このWEAVING LOOMはシンプルな作りなので、壊れることはなさそうですね。ぜひ、ぜひ挑戦してくださいね。使用後の感想、楽しみにしています。
うさぎのしっぽ さん
ダンボール織り、おもしろいですよ♪
糸を紡いだと言うとすごいけど、実はとっても簡単なんですよ。
ダンボール織りも糸を紡ぐのも簡単で面白くて、ハマりそうです。
TIGERはかわいいけど、やっぱり100均品質ですよね。特にプラスチック製は、ダメそうですね。
一緒に買ったリリアンみたいな編み機はプラなので、かなり頼りない感じ。
織り機の方は木製で結構しっかりしてそうです。
早く試してみたいんだけど、ハマることが目に見えてるから、やること終わらせてからじゃないと手を出せなくて、もどかしいの~(^_^;)

管理者のみに表示