本2冊完成

2012.02.23.Thu.23:06
今日は朝から製本教室に行ってきました。
本来なら、午後だけなのですが、たくさんサボってしまったツケで、先週と今週は朝から2レッスンづつ通っています。
やっと通常のカリキュラムに追いつきました。

完成したのは、まず、ドイツ装のアルバム。
diary20120223-01.jpg
箱入りです。
濃いブルーの外箱と、薄いブルーがアルバムの背中です。
無地なので、写真では伝わらないと思いますが、クロスの質感とか微妙な色合いとか、結構ステキでお気に入りなんです。

箱には
diary20120223-02.jpg
ピッタリサイズでアルバムが入ってます。
箱から引き出す感触もまたいい感じです。

アルバムは
diary20120223-03.jpg
黒のカード紙を綴じて、リネンの表紙です。
この冬一番の寒さの時期に作ったのに、リネンとブルーの組み合わせが妙に涼しげ。
良く言えば、季節の先取りなんだけど、やっぱり季節感がないと言われるのが正しいかな

写真をたくさん貼ったり、スクラップブッキグ風にしてもいいように、アルバムの厚みに余裕を持たせる工夫がしてあります。
多少厚くなっても、ちゃんと箱に入りますよ。


そして、もう1冊、ノートです。
diary20120223-04.jpg
柔らかめの表紙に、薄いノートのページたち。
厚みもあるので、地道な作業が目白押しな作品でした。
これでいいのか?っと思う点が多数ありましたが、完成してみるとかなりかわいいノートとなりました。
かなり使い込んだ辞書のような印象の本です。
こちらは、日が沈みかけてからの撮影だったので、せっかくのキレイな色がつたえられなくて、残念。
キレイな黄色に薄いブルーグレーのネップが入ってます。

このノートは
diary20120223-05.jpg
ここもお気に入り。
背中の上下にあるこの布は、花ぎれというのですが、このシマシマお気に入りポイントです。

基本的には、直線のカチッとした本が好きなのですが、これは全然違うんだけど、不思議なくらい大好きです。

なんとなく、やる気もアップしてきたようなので、この勢いでイベント用のカルトナージュ作品、頑張ります。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
コメント
みほこさん

おはようございます!
とっても素敵ですねぇ~
ドイツ装というのはドイツらしいとかドイツ製とか・・・という意味なのかしら?

花ぎれ・・・も本当に可愛い♪
思い出を綴じこめたり 思いを綴るのにお手製のアルバムやノートを使うなんて 優雅ですぅ~^^
>ゆうさん
わぁ~、ありがとうございます。
無地でシンプルなので、自己満足な作品だと思っていたので、褒めていただけて、うれしいです。
ドイツ装、たぶんドイツで考えられた本の綴じ方なんだと思って作ってました。
和綴じは、日本。
黄色の方は、フレンチリンクだから、フランスで昔からある綴じ方なのかなぁっと思いながら作ってました。
改めて聞かれてみると、私の勝手な思い込みかかもしれないので、次に先生に聞いてみます。
自分の本を作りたいとは思わないけど、いつも使うノートは自分で作りたいと思ってます。
いつか気に入ってくれた人にプレゼントできるくらいには、練習するつもりです。
その時がきたら、ゆうさんにも☆

管理者のみに表示