やっぱりキャスってステキ!

2012.02.20.Mon.13:01
日曜日、ちょっとお買い物ついでに古本屋さんに寄りました。
そこで、見かけて、買っちゃいました。
キャス・キッドソンのヴィンテージスタイル (MARBLE BOOKS)キャス・キッドソンのヴィンテージスタイル (MARBLE BOOKS)
(2005/11)
キャス キッドソン

商品詳細を見る

この本の存在は知ってたし、キャスも好き。
でも、本まで買うほどではないと思ってました。

まぁ、それでも古本屋さんでお安く売られていたので、手に取ってパラパラっと。
そうしたら、
diary20120220-05.jpg
この写真に引き寄せられ、ご購入!!

机の下に積み重ねられた、カルトナージュの箱。
リボンで留めてあるのは、好みじゃないけど、こうやって無造作に使ってるところがいいな。

私の作った箱も、ぜひこうやって使って欲しいし、こうやって使える箱を作りたいと思うんです。

で、改めてこの本を読んでみると、やっぱりキャスってステキ!って思っちゃうんです。
残念ながら、キャスの使っているようなヴィンテージの生地は日本では、そんなに安く売られていることは少なく、お気軽には挑戦できないんですけどね。
じゃ、ヴィンテージの代わりにキャスの生地をって思っても、キャスの生地だって、十分に高価ですしね。
それでも、本を眺めて、我が家もあーしたい、こうしたいと妄想するだけで幸せな気持ちになれました。

キャス・キッドソンのヴィンテージスタイル (MARBLE BOOKS)キャス・キッドソンのヴィンテージスタイル (MARBLE BOOKS)
(2011/05)
キャス キッドソン

商品詳細を見る

こちらの方が、現行版のようですね。
「Tips for Vintage Style」というキャス・キッドソンの洋書の和訳本です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
コメント
みほこさんのキャス記事をみて
ワタシもキャス記事で後追いしちゃった (*^_^*)
ヴィンテージなキャス・・
う~ん大人の感じなのかなぁ~
リッチな感じね。
駒形で素敵なワークショップを見つけたんだけど
う~ん、何時になったら一緒に楽しめるのかなぁ~
って、ワタシの問題ね ^^;
ゆっくり、じっくりその日を楽しみにしてますね。
>eggeggさん
キャスで後追いできることがあるのね~。
楽しみに見にいきます!
ヴィンテージなキャスじゃなくて、キャスが書いたヴィンテージの生かし方の本かな。
キャスキッドソン、まだヴィンテージな年齢じゃありませんからね。

ステキなワークショップ、なんでしょ?
そうそう、eggeggさんが遠出可能なら、お付き合いいたしますよ~。

管理者のみに表示