かっこいい丸箱が作りたい

2014.03.12.Wed.12:47
月曜、火曜とブログアップ、できませんでした。
ちょっとがんばり疲れちゃったみたいで、PCの前に座ると、とたんに激しい睡魔に襲われてしまうという状況でした。
睡魔に襲われるのは、夕方なので、今日はお昼にブログ更新してみました。
そうは、言っても、月曜も火曜もカルトナージュの完成品は無く、ちょっと寄り道のことだったので、どうでもよかったとも言えるんですけどね。

また気合を入れ直して、カルトナージュ。

先日、カッコファブリックさんで紹介していただいたパンダ丸箱の可愛さに大満足で、ちょっと丸箱熱が上昇中なのです。
ちょっと手の掛かる大き目の丸箱は、他にやることがある時には手を付けられず、やっと作れました。

20140312-01.jpg
大きめの丸箱はそれだけで存在感があるので、ボワフロでも存在感を放ってくれるのではないかと期待。
私が好きな地味めな(シックな?)生地で、かっこいい丸箱を目指しました。

また後で、かわいい丸箱も作ろうと思ってます。


この丸箱を作った際、小さい方の蓋が微妙にサイズが大きくて失敗してしまいました。
側面に生地を貼ってから、それに気付いたので、解体して作り直すことも出来ずに、また別に1から作り直したのです。
で、この失敗の蓋の方は余ってしまい、またそれに合わせて本体を作るしかない状況。
それもなんとなく嫌だったので、こんな風にしてみました。
20140312-02.jpg
丸いフレーム。
Pasir Putihさんのリースにピッタリサイズでした。
販売商品のような出来に満足。
もちろん、販売しませんよ。
白い壁に白いお花のリースであまり存在感が無く、かわいそうだったリースちゃんなのですが、これでぐ~んと存在感アップ!
失敗の蓋のお陰で、大満足



3月なのに、寒い日が続きました。
やっと今日から気温が高くなる天気予報となりました。

一足お先に、我が家の玄関には、春が来て、ヒヤシンスが咲いています。
でも、満開になり、お花が重くなってきてしまい
20140312-03.jpg
傾いてしまいました。
水栽培では仕方ないことなんでしょうかね。

仕方なく
20140312-04.jpg
満開のお花を切って、切り花に。
球根の方にも、次の小さなつぼみが付いています。
2度目に咲いてくれるのも、また楽しみ。

20140312-05.jpg
一方、同時に外に植えた球根は、まだまだ寒い中をけなげに耐えています。
球根の後ろに見えるのは、クリスマス会でPasir Putihさんにいただいたスミレ。
自由に色んな方向に伸びて、咲いています。それがとってもPasirさんっぽくて、ついつい笑っちゃいます。

この球根2つは、次のイベントBOIS DE FLORAの開催場所のフローラ黒田園芸さんで、11月末にワークショップを開催させていただいた時に購入したものでした。
そのお花の香りに癒されながら、また同じ場所でのイベント用に作品作りできるなんて、幸せだな~っと感じています。


BOIS DE FLORA
3/29(土)BIOS DE FLORA

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
コメント

管理者のみに表示