生地の著作権のお話

2012.09.11.Tue.21:27
販売用作品を作る時、面倒だなっといつも思うこと。
それは、生地の著作権。
自分用、プレゼント用に作る作品なら問題ないのですが、販売用となると気にしなければならない事だと思ってます。

私程度が作って販売したところで、著作権者の利益を脅かすとは思えないのですが、だからと言ってみんながルールを破ってしまうと小さなことの積み重ねで、大きな損害になるかもしれません。
それを分かって、それで作品を作り、販売するつもりはありませんし、それを誰かに買って貰いたいとも思えません。
それで作品を作って販売している所も少なからず見かけますが、それがもしもステキだったとしても私は買いたいとは思えません。
気にし過ぎだと思われるかもしれませんが、やっぱり気になるのです。

なので、商用利用不可と明記されている生地に関しては、あまり買いません。
でも、そういうデザイナーものの生地は、とってもステキなんです。
それに負けて、買っちゃいます。もちろん自分用に。

商用利用不可と明記されていればいいのですが、明記されてなくても不可のものがあったりするのが、面倒なことなのです。
メーカーが分かればHPで確認したりもします。


で、先日イベント用にご紹介したこの作品。
diary20120904-01.jpg
このクマさん生地について、ご指摘いただいたので、再確認してみることにしました。
この生地は、BRITA SWEDNというブランドの生地です。

HPには商用不可の文字はありません。
単純にそれで商用利用可と決めていいのか、ちょっと不安になったので、日本総代理店にメールで聞いてみました。
まだまだ建設中のHPで不安でしたが、すぐにお返事いただけました。

お返事は、商用利用OK!とのこと。
BRITAの生地を選んで、作っていただけて、うれしいとも書いてありました。
ただネットで紹介する時には、BRITAの生地を使っていることを明記して欲しいとのことでしたので、あえて1つの記事として書いてみました。
メールの印象もとっても良く、うれしくなって書きたくなったとも言えますけどね。

たぶんこれから、同じ生地を手にして、同じように商用可なのか不可なのかと迷う人もいるかもしれないので、そんな人のためにちょっとでも役に立てばとも思ってます。
この小さな一個人がいちいち調べたりしなければならない状況は、とっても不便だと思います。
メーカーだっていちいち質問されてたら、面倒じゃないのかっと心配しちゃいます。
商用可、不可ともに一覧表になってたらいいのになって、いつも思うのです。
あれば絶対便利なのに、無いのは、やっぱり数えきれないメーカー、ブランドなどなどあるから、大変なことなんでしょうね。

短くさらっと書きたい記事だったのですが、とっても難しい問題だけあって、私の文書力では短く終われませんでした。
興味のない方には、全く面白くもない話でしたね。
でも、気持ち良く作品作り、作品販売するには大切だと思いました。

ちゃんと気にしているのですが、それでも間違えてしまうこともあると思います。
その時は、ご指摘お願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村

コメント
BRITASWEDENの生地、いいですね~。かわいいです。
私は布小物を作り、オークションに出品しています。(生地の商用利用については常に気になります。)

BRITASWEDENの生地の商用利用について、調べていました。利用OKなんですね!驚きました。
大丈夫かわからずに出品するのも心苦しいですからOKと聞くと嬉しくなります。何かかわいいものを作りたいなーと思いました。
Re: タイトルなし
>akikoさん
そうなんです。うれしいですよね。
かわいい生地がさらにかわいく見えちゃうくらいにね。
こうやって、情報を探している人のお役に立てたのも、うれしいです。
わざわざコメントありがとうございました。

管理者のみに表示