箱入りの本完成しました

2012.01.06.Fri.15:24
今日は、朝からお買い物に行ってきました。
行く途中の電車の中なら、ブログ記事を送信したんだけど、アップされてない…。
あの記事は、どこへ行っちゃったんだろ?
まぁ、ただ浅草橋に向かい中って内容だけだったので、いいんだけど。


昨日の製本教室の成果です。
5レッスンに分けて、本と箱を作りました。
その前にも、生地の裏打ちをしてるから、実質6レッスン12時間の大作です。
diary20120106-01.jpg
ブック型の箱と同じ形。
作り方は違うけど。

中を開けると
diary20120106-02.jpg
ピッタリサイズで気持ち良く本が収まってます。
本と言っても、白紙なので、ただのハードカバーのノートですけどね。

diary20120106-03.jpg
ノートの見返しは、ブルーにしました。
小花模様のエンボスがあって、お気に入りの紙です。

ページにする紙を切って、綴じて、表紙を付けて、箱を作って~と書くと簡単なことだけど、キレイに作るためには、やっぱり丁寧に。時間が掛かります。
完成時の達成感は、そりゃもう。充実感いっぱいです。

本を作ることは、新しく教わること。
箱を作ることは、新しく教わることだけど、カルトナージュと共通することがたくさんあって、いつも通りの作業って感じでした。
で、思ったのは、箱作りの方が面白い。もちろん本だって楽しいんだけど。
でもこれじゃ、私がお金と時間を掛けて製本を習う意味って…ことですよねぇ。
また来週からは、違う本の作り方を習います。
もっともっと楽しくなるかしら。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
 | HOME |